ガルプラ|O.O.Oミッションの内容や詳細!課題曲や結果・韓国の反応も!

韓国のオーディション番組「Girls Planet999(ガールズプラネット999、通称:ガルプラ)」は終盤戦に突入!

最終回直前まで迫り、ついにファイナルミッション…かと思いきや、ここで新たなミッション「O.O.Oミッション」というものが行われるようです。

そこで今回は、「O.O.Oミッション」内容や詳細、課題曲、結果さらには韓国の反応まで調査しました!

それではさっそく内容を見てみましょう。


目次

O.O.Oミッションの内容や詳細!

まず、O.O.Oミッションの内容を詳しくみていきましょう!

O.O.Oミッションの課題曲は?

O.O.Oミッションの課題曲は、ミッションの名前にもあるようにガルプラのシグナルソング「O.O.O(Over&Over&Over)」です!

デビュー人数と同じ、もしくは近い9人、9人、8人の3チームに分かれてパフォーマンスをします。

ちなみにグループのメンバーは、過去にUNIVERSEで行われたO.O.Oのグループ決め投票と、K-POP専門家マスターらの意見をもとに構成されています。

O.O.Oミッションのベネフィットはなに?

O.O.Oミッションのベネフィットは、9人、9人、8人のグループの中で最も「いいね」の数が多い1人ずつ、計3人が獲得します。

9人チームの1位には9万点が与えられ、8人チームの1位には8万点が与えられます!

人数によってベネフィットの点数が違うんですね。

O.O.Oミッションの審査方法は?

O.O.Oミッションでは、プラネットガーディアン(視聴者)の投票が勝敗に関わるシステムなんだそうです。

その審査方法は、YouTubeにある「Mnet K-POP」というチャンネルで行われます。

やり方は以下の2ステップです!

  1. Mnet K-POPで公開されている「O.O.Oミッション デビュー組Ver.」の舞台の個人チッケム映像を確認
  2. 自分が1番良かったと思うメンバーの動画に「いいね」を押す

これでO.O.Oミッション評価の投票は完了です!

ちなみに投票期間は10月9日の午前10時から10月10日の午前10時までなので、現在は既に締め切っています。

O.O.Oミッションのチーム分けと結果は?

次に、気になるチーム分けと結果について調査しました!

実際のパフォーマンス映像も載せたので、あわせてご覧ください。

1組

  • 江崎ひかる
  • 坂本舞白
  • 川口ゆりな
  • キム・チェヒョン
  • シェン・シャオティン
  • チェ・ユジン
  • キム・ダヨン
  • カンイェソ
  • スー・ルイチー

人気のメンバーが最も多くいるグループです。

「このメンバーでデビューしてほしい」と思う人も多いのではないでしょうか?

2組

  • キム・スヨン
  • ヒュニン・バヒエ
  • 野仲紗奈
  • メイ
  • 嘉味元琴音
  • 岸田莉里花
  • ファン・シンチャオ
  • フー・ヤーニン
  • ツァイ・ビーン

Jグループのメンバーが多く集まっているのが2組です。

カッコいい印象があるツァイ・ビーンやフー・ヤーニンなどのO.O.Oを改めてみると、コンセプトに合った表現が素晴らしく、パフォーマンス力の高さを実感しますね。

3組

  • 池間琉杏
  • 永井愛実
  • チェン・シンウェイ
  • チョウ・シンユー
  • グイン・マヤ
  • ソ・ヨンウン
  • キム・ボラ
  • ウェン・ヂャ

ボーカルからラップまで、安定したメンバーが集まっているのが3組です。

可愛らしいメンバーが多く、メンバー同士のケミも良さそうな印象!

O.O.Oミッションの結果は?

O.O.Oミッションの結果はこちらです!

1組チェ・ユジン
2組ヒュニン・バヒエ
3組ソ・ヨンウン

YouTubeでの「いいね」数が結果を左右するだけあって、やはり再生回数が多かったメンバーが強かったですね。

この結果により、チェ・ユジンとヒュニン・バヒエは9万点、ソ・ヨンウンは8万点を獲得しました。

韓国の反応

日本ではO.O.Oミッションに盛り上がりを見せていますが、韓国ではどのような反応や評価があるのでしょうか?

いくつか紹介していきます。

【日本語訳(一部意訳)】
2回見たんだけど1組が本当に自分の歌みたい。
ゆりなとシェンシャオティンが出てくるとき、安定感半端ない。
ダンスブレイクのキレの良いダンスも一番上手い。

【日本語訳(一部意訳)】
この子たちが一番上手い。
外国の参加者たちの発音も良くて、全体的に身長が高くてチッケムが面白い。

【日本語訳(一部意訳)】
3組、素晴らしいから私が点数あげたい。
We areの3人の愛実、ボラ、ウェンジャにチェン・シンウェイ、マヤ、琉杏、Ice creamのヨンウン、チョウシンユー。
みんな素晴らしい。

まとめ

ここまで、ガルプラのO.O.Oミッションの内容や詳細、課題曲、結果、韓国の反応を調査しました!

いかがでしたでしょうか?

最初のO.O.Oとはまた違った、デビューグループに近い人数のパフォーマンスを見ると、ファイナルが近付いてきたなという実感が湧いてきますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。


Sponsored Link



よかったらシェアしてね!

韓国ドラマを無料視聴!50音順で探す

人気韓国ドラマを無料視聴!年代で探す

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる