lightsumのビジュアル担当とダンス担当を調査!パフォーマンス力は高め?

今年の上半期にデビューを控える期待の新人グループ、lightsum

今回は、lightsumのビジュアル担当とダンス担当を調査してみました

パフォーマンス力は高めなのでしょうか?

デビュー前にメンバーのことを知っておくチャンスです!

ぜひ最後までご覧ください!


Sponsored Link



目次

lightsumってどんなグループ?

lightsum(ライトサム)は2021年上半期にデビュー予定の8人組ガールズグループです。

所属事務所は、PENTAGONや(G)I-DLE、BTOBなどが所属するCUBEエンターテインメント。

CUBEエンターテインメントといえば実力が高いイメージがあるので、lightsumの実力にも期待ですね!

公式twitterによると、グループ名は、「小さく輝く光(LIGHT)が一つになり(SUM)、世界中の皆に届くように、希望のメッセージを通じてより影響力のあるポジティブなエネルギーを届けるグループという由来だそうです。

平均年齢はなんと約16.8歳!

全員が10代で、とても若々しいグループです。

Sponsored Link

lightsumのメンバー紹介

それでは次に、lightsumのメンバーを紹介していきます!

サンア

名前 サンア
本名 ユン・サンア(윤상아)
生年月日 2002年9月4日(18歳)
出身地 韓国
ポジション ラッパー、リードダンサー

サンアの写真が公開されると、BLACKPINKのジェニに似てる!と話題になりました。

特に先ほどの写真の一枚目がとても似ていると思います。

ジェニのようなスターになる雰囲気がありますね。

チョウォン

名前 チョウォン
本名 ハン・チョウォン(한초원)
生年月日 2002年9月16日(18歳)
出身地 韓国ソウル特別市恩平区
ポジション メインボーカル

チョウォンはIZ*ONEを生んだMnetのオーディション番組PRODUCE48に出演し、順位捏造があったため最終順位13位になりましたが、実際は最終順位6位という好成績でした。

そのため、非常に人気のあるメンバーです。

当時のオーディション番組内で、若いにもかかわらず安定感があり、美しい歌声が話題になりました。

ナヨン

名前 ナヨン
本名 キム・ナヨン(김나영)
生年月日 2002年11月30日(18歳)
出身地 韓国江原道春川市
ポジション メインボーカル、リードダンサー

ナヨンもチョウォンと同じく、Mnetのオーディション番組PRODUCE48に出演し、最終順位は21位でした。

また、PRODUCE48に出演していた当時は、EXIDなどを輩出したバナナカルチャーに所属していました。

多くの人に愛される愛嬌たっぷりなキャラクターで、人気を集めています。

ボーカルとダンスどちらも上手くこなすメンバーなので、実力面で大きな力になりそうです。

ヒナ

名前 ヒナ
本名 ???
生年月日 2003年4月7日(18歳)
出身地 日本
ポジション サブボーカル

lightsum唯一の日本人メンバーです。

IZ*ONE出身のナコとNiziUのミイヒに似ていると言われています。

日本にいたときからTWICEの大ファンだったそうです。

ジュヒョン

名前 ジュヒョン
本名 イ・ジュヒョン
生年月日 2004年4月8日(17歳)
出身地 韓国
ポジション メインダンサー、リードボーカル

ジュヒョンはKBSのオーディション番組The Unitに出演し、最終順位25位でした。

The Unitでは、まだ若いにも関わらず高すぎるダンス力に、審査員のSHINeeテミンやヒョナ、RAINらが立ち上がって拍手をするほどでした。

他にもダンスを競いあうDANCING HIGHにも出演しました。

小学校4年生の時にCUBEに入ったそうなので、練習生期間は7年ほどだと思われます。

ユジョン

名前 ユジョン
本名 イ・ユジョン(이유정)
生年月日 2004年6月14日(16歳)
出身地 韓国
ポジション サブボーカル

チョウォンやナヨンと同じく、ユジョンもオーディション番組PRODUCE48に出演し、最終順位51位を獲得しました。

以前はCNCという事務所に所属していました。

爽やかなビジュアルで、まさに清楚系アイドルですね。

フィヨン

名前 フィヨン
本名 オ・フィヨン(오휘연)
生年月日 2005年8月1日(15歳)
出身地 韓国
ポジション サブボーカル

幼いころはスケートをしていたそうで、全国冬季体育大会の団体戦、小学生の部で2回金メダルを獲得する実力の持ち主です

他にもピアノや合唱など、様々なことに挑戦しており、これからの活動でその才能が見れるのかなと思うと楽しみですね!

ジアン

名前 ジアン
本名 キム・ジアン(김지안)
生年月日 2006年11月4日(14歳)
出身地 韓国
ポジション ラッパー、サブボーカル

lightsumで一番年下のジアンはなんと、まだ14歳!

14歳には見えない大人びたビジュアルです。

しかし話し出すと可愛らしく、ハムスターに似てると言われています。

これからどんなマンネになるのか、楽しみですね。

Sponsored Links

lightsumのビジュアル担当は誰?

それでは次にlightsumのビジュアル担当を紹介します。

公式でビジュアル担当メンバーがおらず、ビジュアルの良いメンバーばかりなので選び難いですよね。

そこで今回は、パーツが整っていて「まさにアイドル」だという理由で、ユジョンをビジュアル担当に選びました。

fromis_9ジホンのような可愛さがあり、これからさらに垢抜けていくんじゃないかと思います。

Sponsored Links

lightsumのダンス担当は誰?

次にlightsumのダンス担当を紹介します!

先ほどのプロフィール紹介のときにもあったように、メインダンサーのジュヒョンがダンス担当です。

ジュヒョンのダンス力は、アイドルの中でもトップレベルに高いです。

13歳のときに出演したオーディション番組、The Unitでは審査員のRAINから「僕が持つノウハウとシステムなどを教えたら、世界的なスターになるのではないか?」と言われていました。

韓国アイドル界のレジェンド、RAINがジュヒョンの可能性を認めたことから、間違いない将来性があると思います。

まだまだ若いので、ここからさらにダンスの実力が伸びるのではないかと思うと、恐ろしいですね。楽しみです。

lightsumのパフォーマンス力は高め?

lightsum全体としてのパフォーマンス力はどうなのでしょうか?

まず、ボーカルはチョウォンとナヨンが中心になってくれるでしょう。

2人ともPRODUCE48時代から安定したボーカル力だったので、この実力は本物だと思います。

次にラップは、サンアとジアンです。

ジアンはBLACKPINKジェニに似た歌声で、ラップの実力を示してくれましたが、サンアはまだ動画が出ておらず、未知数です。

ダンスは先ほど紹介したジュヒョンを中心に、サンアとナヨンも高いダンススキルを持っているメンバーとして紹介されています

スケートが得意なフィヨンや、バレエをする様子が公開されたヒナもいるので、ダンスには期待ができるのではないでしょうか。

まだまだ情報が少ないですが、それぞれの分野で高いスキルを持つメンバーがいるので、全体のパフォーマンス力は高いと思います。

まとめ

lightsumのビジュアル担当とダンス担当、そしてパフォーマンス力は高めなのか?について調査してみましたが、いかがでしたでしょうか?

知れば知るほどデビューが待ち遠しいですね!

これからどんなコンセプトで、どんなパフォーマンスをしてくれるのか、楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Sponsored Links



よかったらシェアしてね!

韓国ドラマを無料視聴!50音順で探す

人気韓国ドラマを無料視聴!年代で探す

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる