LABOUM『想像プラス』逆走理由はブレイブガールズと同じ?ラボムの特徴も紹介!

最近話題になっているワードといえば、チャート逆走

チャート逆走とは、過去に出した曲が何らかの理由でヒットし、音楽チャートで上位にランクインすることを言います。

チャート逆走で有名になったグループは、過去にもいくつもいますよね。

その中でも、今年に入ってチャート逆走で人気になったグループといえば、Brave Girls(ブレイブガールズ)です。

そして、そのブレイブガールズに続いてチャート逆走が起きたグループが、LABOUMです。

今回はそのLABOUM(ラボム)に注目し、LABOUMの『想像プラス』という曲が逆走した理由について調査してみました!

ブレイブガールズと同じような理由で逆走が起きたのでしょうか?

さらに、今まで知られなかったラボムの特徴も紹介していきます!

それでは一緒に見ていきましょう!


Sponsored Link



目次

LABOUMってどんなグループ?

LABOUMは2014年に所属事務所Global H Mediaからデビューした5人組女性グループです。

2018年には「hwi hwi」で日本デビューもしています。

LABOUMのグループ名の由来はフランス語で「パーティー」を表す「La boum」からきています。

ファンクラブ名はLATTE(ラテ)で、グループ名の「LABOUM」のLAとフランス語で美人を表すbeauté(ボーテ)が合わさった言葉だそうです。

次に、メンバーを簡単に紹介していきます!

ユジョン

名前 ユジョン
本名 キム・ユジョン
生年月日 1992年2月14日
血液型 B
身長 162cm
ポジション リーダー、リードボーカル

ソヨン

名前 ソヨン
本名 チョン・ソヨン
生年月日 1994年5月4日
血液型 A
身長 162cm
ポジション メインボーカル

ZN(ジエン)

名前 ZN(ジエン)
本名 ペ・ジネ
生年月日 1994年6月9日
血液型 A
身長 169cm
ポジション サブボーカル、メインダンサー

へイン

名前 へイン
本名 ヨム・へイン
生年月日 1995年5月19日
血液型 B
身長 164cm
ポジション サブボーカル

ソルビン

名前 ソルビン
本名 アン・ソルビン
生年月日 1997年8月19日
血液型 A
身長 169cm
ポジション サブボーカル
Sponsored Link

LABOUM『想像プラス』の逆走理由は?

今回逆走で人気になったのは、ラボムの『想像プラス』という曲です。

チャート逆走が起きる以前までは、低い知名度が原因で、ラボムのメンバーは悲しい思いをしたことが多々あったそうです。

韓国の音楽番組「ミュージックバンク」で過去に司会をしていたメンバーのソルビンは、それなりの知名度があったものの、グループとしてはなかなか人気が出ませんでした。

そしてデビュー7年目の今年、チャート逆走により知名度が大幅に上がりました。

その逆走理由は、LABOUMが韓国軍のための慰問公演、国防TV「慰問列車」に最も多く出演したガールズグループであるからです。

それによりラボムを知ってほしいと思った人たちが拡散したことがきっかけだと思われます。

特に、今回人気になった『想像プラス』はよく歌われていたようです。

ブレイブガールズも慰問公演に多く出演したことがきっかけなので、同じ逆走理由であることが分かります。

こちらが実際にラボムが「慰問列車」に出演している様子です!

兵隊さんの歓声と掛け声がとても大きいですね。

この公演をみた兵隊さんたちはコメントで、想像プラスの題名をアレンジして「神神プラス」と呼んでおり、もっとスポットライトを浴びるべきアイドルだと言っています。

これほど兵隊さんに愛されているグループが今人気になった理由は、新人の時から今まで最も多く「慰問列車」に出演し続けた頑張りが、ブレイブガールズの逆走により、評価され逆走につながったからなのではないでしょうか。

Sponsored Links

LABOUMの特徴は何?

それでは、次はラボムの特徴について紹介していきます!

大人可愛いパフォーマンス

ラボムの特徴の一つは、まさに大人可愛いパフォーマンスです。

既にデビューから7年経っているので、もちろん今活躍するグループより平均年齢は高めです。

しかし、ラボムのメンバーはデビュー当時から平均的に大人っぽいビジュアルが特徴的でした。

「美しい」という言葉が似合うメンバーばかりです。

またデビュー当時は可愛らしい楽曲が多かったですが、ビジュアルが大人っぽいため雰囲気が甘くなりすぎません。

むしろ、可愛らしい曲なのになぜか女性らしさを感じられます。

それがまさに、LABOUMの特徴でしょう。

時代が過ぎるにつれて落ち着いた曲が増えると、より深みが増した点も特徴の一つです。

可愛らしい曲も大人な曲も、ラボムのビジュアルだからこそ出せる味があります。

中毒性が高い楽曲とダンス

もう一つの特徴は、曲とダンスの中毒性が高いことです。

口笛の音が耳に残るhwi hwiや、ハートの矢を打つダンスが印象深いShooting Loveなど。

どれも一度見たり聴いたりすると、頭に残ります。

キャッチーなダンスや曲がこれほどあるのに、今まで売れなかったのが不思議に思えるくらいです。

さらにボーカルの実力も非常に高く、特にメインボーカルのソヨンは常に安定したパフォーマンスを見せてくれます。

Sponsored Links

まとめ

LABOUM『想像プラス』の逆走理由と、特徴について紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

逆走理由は、同じくチャート逆走で大人気になった、ブレイブガールズと同じ理由であることがわかりました!

また、ラボムの特徴は大人可愛いビジュアルと、中毒性の高い楽曲とダンス!

非常に魅力がいっぱいなグループです。

今までラボムを知らなかった方は、これをきっかけにぜひチェックしてみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Sponsored Links



よかったらシェアしてね!

韓国ドラマを無料視聴!50音順で探す

人気韓国ドラマを無料視聴!年代で探す

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる