lightsumヒナって学校は韓国or日本?性格や詳細なプロフィールを調査してみる!

今年デビューを控えており、活躍が期待される8人組女性グループ、lightsum(ライトサム)

そんなlightsum唯一の日本人メンバー、ヒナはIZ*ONE出身のナコやNiziUのミイヒに似た可愛らしいビジュアルで既に話題になっています!

そこで今回は、lightsumヒナの気になる性格から詳しいプロフィール、学校情報までを調査してみました!

ヒナはどんな性格で、学校は韓国と日本のどちらなのでしょうか?

一緒に見ていきましょう!


Sponsored Link



目次

lightsumってどんなグループ?

まずは簡単にlightsumについて紹介していきます!

デビュー日はまだ決まっていませんが、2021年の上半期にデビューすると言われている、8人組女性グループです。

事務所の公式Twitterによると、グループ名lightsumの由来は

小さく輝く光(LIGHT)が一つになって(SUM)世界中の皆に届くように、皆に希望のメッセージを通じてより影響力のあるポジティブなエネルギーを届けるグループだそうです。

所属事務所は(G)-IDLEやPENTAGON、4Minuteなどの実力派グループを輩出したCUBEエンターテインメントです。

オーディション番組出身のメンバーも多く、メンバーのハン・チョウォンとキム・ナヨンはProduce48、イ・ジュヒョンはThe Unitに出演していました。

そのため、デビュー前の今でも既に注目されています!

Sponsored Link

lightsumヒナのプロフィールと性格

それでは気になるヒナのプロフィールと性格を紹介します!

名前 ヒナ
出身 日本
生年月日 2003年4月7日
所属事務所 CUBEエンターテインメント
ポジション サブボーカル

今回はこちらの動画に沿って、ヒナの性格や詳しいプロフィールを調査しました!

ヒナはTWICEが大好きで、日本にいるときにコンサートやハイタッチ会に行ったり、お小遣いをもらったら、すぐに走ってアルバムを買いに行ったりするほどだったそうです。

そんなヒナがTWICEで一番好きな曲はTTです。

過去のエピソード

ヒナは幼いころ、昼寝をせず、ベビーカーに乗せてもなかなか寝ない子だったそうです。

しかし幼稚園に行くと泣くこともなく、友達とよく遊んでいたんだそう。

今もとても可愛らしい見た目ですが、小さいころからとっても可愛い子だったのではないかと思います。

いつか幼少期の写真も見てみたいですね!

そしてヒナは踊ることが大好きで、日本のコリアンタウンにあるK-POPカバーダンス学校に通っていました。

先ほど紹介した動画でも、そこで習った踊りとしてITZYのICYを披露してくれました。

K-POPカバーダンス学校でK-POPについて知りながら、韓国語を勉強し始めたそうです。

ヒナの性格は?

ヒナは別名、リアクション妖精と呼ばれているそうです。

確かに実際の様子を見ると、話を聞くときも話すときも、相づちや手の動きといったリアクションが大きいため、リアクションがよく、明るい性格であることがわかります。

また、K-POPのカバーダンス学校に通いながら韓国語の勉強を真面目にしていたことから、非常に努力家なのではないかと思います。

ヒナはまだまだ韓国語に不安を感じているようですが、発音がとても綺麗です。

日本人だと言われなければ、普通に韓国人だと思ってしまいそうなくらいです。

さらに、「これからもっと韓国語が上手くなりたい」とさらに意欲も示していました。すごいですね。

実力面でももっと頑張りたいそうで、「見るだけで元気になる存在」を目指す、まさに本物の努力家です

しかし、過去には会話で分からない単語があっても、メンバーに聞けないときは、親指を立てて「OK OK わかった~」と答えていたという可愛らしい一面もあります。

他にもヒナは、韓国に行く前にクラスメイトと撮った写真や手紙を持っており、それらをつらい時に見るんだそう。

友達を大切にしているのがわかりますね。

人と話すのが好きなヒナは、学校がとても楽しくて好きだったそうです。

Sponsored Links

ヒナって学校は韓国?日本?

次にヒナの学校について調査してみました。

2003年生まれなので、ヒナは現在高校3年生の年齢です。

学校は韓国か日本、どちらなのでしょうか?

結論から話すと、ヒナはおそらく韓国の学校に通っているのではないかと思います。

その理由の一つに、先ほど紹介した動画のクラスメートとの写真を紹介するシーンでのひところが挙げられます。

ヒナが「韓国に来ることになったときに(友達が)サプライズでパーティーをしてくれた」と言っており、おそらくこの時に日本の学校を辞めたのではないかと推測できるからです。

黒板には「ヒナ ありがとう」と書いてあります。

もし学校を辞めないのであれば、ここまで盛大にパーティーをしないと思います。

また、日本の通信制学校に通っている可能性もありますが、人と話すのが大好きで、韓国語をもっと学ぼうとする努力家のヒナなので、韓国の学校に通った方がヒナにとってのメリットも多そうです

Sponsored Links

まとめ

ここまで、lightsumヒナの性格や、詳細なプロフィール、学校は韓国?日本?について調査してみましたが、いかがでしたでしょうか?

ヒナはかなりのTWICE好きで、努力家かつ友達想いで、人と話すのが好きな明るい性格であることがわかりました!

そして学校はおそらく韓国だと思われます!

デビュー前でまだまだ情報が少ないので、これからの情報が楽しみですね。

また、どんな活躍をしてくれるのかも期待大です!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Sponsored Links



よかったらシェアしてね!

韓国ドラマを無料視聴!50音順で探す

人気韓国ドラマを無料視聴!年代で探す

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる