NCTが127・DREAM・Uに分かれている理由や目的は?兼任しているのは誰なの?

今回は、NCTについて紹介したいと思います。

大変ビジュアルが優れているとも話題のNCTですが、ユニットに分かれていることはご存知ですか?

NCT U、NCT 127、NCT DREAMに分かれている理由や目的、兼任しているメンバーについて調査してきましたので、紹介していきましょう!


Sponsored Link



目次

NCTは何故127・DREAM・Uに分かれている?

NCTはSMエンターテイメント所属の18人組多国籍ボーイズグループです。

メンバーの加入が自由で、メンバー数の制限がない新しい概念のグループで、NCTというグループ名は、「ネオカルチャーテクノロジー」の略です。

派生ユニットは、NCT U、NCT 127、NCT DREAM、NCT 2018、Way Vがあります。

大人数のグループで、いくつかの派生ユニットが存在するというシステムが日本のAKBグループに似ているとも言われているようです。

何故ユニットを分けているのかについては明確には説明がされていませんが、コンセプトや活動する地域などそれぞれ目的を分けて活動するためだと考えられます。

NCT Uの“U”は、“ユニット”の略で、曲ごとに参加する人数もメンバーも異なります。

NCT 127の“127”はソウルの経度を意味し、ソウルを中心に活動する目的があったように思えます。

しかし、現在は日本やアメリカなど世界で活動しています。

また、NCT Uと異なり固定メンバーで活動する予定だったようですが、メンバーの追加など起こっています。

NCT DREAMは、活動年齢が満19歳未満の非常に若いグループでフレッシュさが人気のグループです。

20歳になると卒業するという設定でしたが、2020年4月14日にはNCT DREAMの体制を改編するという告知がでており、現在は卒業制度が廃止されました。

NCT U、NCT 127、NCT DREAMについて紹介しましたが、それぞれコンセプトはありますが、当初の予定から大きく変更されている部分も多くあります。

ユニットを分けることにより、それぞれの得意分野でパフォーマンスすることで期待値も高く大変人気もありますが、メンバーの変動も多く認知度が低くなってしまうという欠点もあるようです。

Sponsored Link

それぞれのメンバー

それでは、NCTのユニットの中からNCT U、NCT 127、NCT DREAMのメンバーについて紹介したいと思います。

それぞれのユニットには、どんなメンバーが参加しているのでしょうか?

NCT U

NCT Uは曲ごとにメンバーが異なりますので、これまでNCT Uとして参加したことのあるメンバーを紹介したいと思います。

・テヨン

・ドヨン

・ジョヒョン

・テン

・マーク

・テイル

・クン

・ウィンウィン

・ジョンウ

・ルーカス

・ヘチャン

現在、Way Vとしても活躍しているクンですが、中国版の“WITHOUT YOU”にのみ参加しました。

先ほども紹介した通り、曲ごとにメンバーが変動するため、今後も新たにNCT Uとして参加するメンバーが増えることが予想されます。

NCT 127

・テイル

・ジョニー

・テヨン

・ユウタ

・ドヨン

・ジェヒョン

・ウィンウィン

・ジョンウ

・マーク

・ヘチャン

NCT Uほどではありませんが、NCT 127もメンバーの変動がありました。

途中から加入したメンバーは、ジョニーとドヨンとジョンウです。

また、ウィンウィンに関しては2019年以降NCT 127としての活動はありません。

ウィンウィンがNCTを脱退とはなっていないのですが、現在はWay Vとして故郷の中国で活動しています。

現在、NCT 127はウィンウィンを除いた9人で活動しています。

NCT DREAM

・ロンジュン

・ジェノ

・ヘチャン

・ジェミン

・チョンロ

・チソン

デビュー当時は、マークを含めた7人のメンバーで活動していました。

しかし、韓国年齢で20歳を過ぎると卒業するという設定がされていたため、最年長のマークは卒業し6人で活動していました。

2020年4月14日には、NCT DREAMの体制を改編するという告知が上がっており、現在は卒業制度が廃止された状態です。

Sponsored Links

兼任しているメンバー

それぞれのユニットのメンバーについて紹介してきましたが、兼任しているメンバーについて紹介したいと思います。

・テイル

NCT UとNCT 127を兼任しています。

・テヨン

NCT UとNCT 127を兼任しています。

さらに、SHINeeのテミンやEXOのメンバーなども参加しているSMエンターテイメントの精鋭が集められた”SuperM”にも参加しています。

・ドヨン

NCT UとNCT 127を兼任しています。

・クン

NCT Uの中国版の“WITHOUT YOU”にのみ参加していましたが、現在は中国版NCTとも言われる“Way V”として活動しています。

・テン

Way VとSuperMにも参加しています。

・ジェヒョン

NCT UとNCT 127を兼任しています。

・ウィンウィン

NCT UとNCT 127を兼任しています。

先ほど紹介した通り、ウィンウィンは脱退にはなっていないもののNCTとしての活動は休止しており、現在はWay Vとして活動しています。

・ジョンウ

NCT UとNCT 127を兼任しています。

・ルーカス

ウィンウィン同様に現在は、Way Vとして活動しており、さらにSuperMのメンバーとして参加しています。

・マーク

NCT UとNCT 127を兼任しています。

さらに、現在はSuperMにも参加しています。

先ほども紹介した通り、以前はNCT DREAMも兼任していましたが、現在は卒業しました。

・ヘチャン

NCT UとNCT 127とNCT DREAMを兼任しています。

Sponsored Links

まとめ

今回は、NCTについて紹介しましたが、いかがでしたか?

ユニットに分かれているのは、それぞれのコンセプトや活動する地域を分けるためのようでした。

いくつかのユニットを兼任しているメンバーも多く、マークとヘチャンはNCT U、NCT 127、NCT DREAMのどれにも参加した経験がありました。

NCTは、メンバーの変動が多くあり、ややこしく感じる部分もあるかもしれませんが、SMエンターテイメントの精鋭たちが集められた大変魅力的なグループですので、これからの活躍にもぜひ注目してみてくださいね!



よかったらシェアしてね!

韓国ドラマを無料視聴!50音順で探す

人気韓国ドラマを無料視聴!年代で探す

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる