BTSのアルバムとビルボードホットの順位記録まとめ!日本のオリコンでも常連に!

今回は世界中に多くのファンがいるBTSについて紹介していきたいと思います。

BTSと言えばビルボードチャートにかならずランクインするイメージをお持ちの方もいるのではないでしょうか?

よくニュースになっており、韓国の芸能事務所がアメリカでも評価されているらしいですね。

セールスがうまいって。

もちろんアーティストの才能があるからなんですけどね。

そんなBTSのアルバムとシングルのビルボードでの順位記録をまとめてみました。

また、日本のオリコンランキングでの順位も調査してきましたので、紹介していきましょう!


目次

BTSを軽く紹介

この投稿をInstagramで見る

#BTS #방탄소년단 #MAP_OF_THE_SOUL_7 Concept Photo version 4

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿 –

韓国の7人組ボーイズグループで、全世界に多くのファンを抱えており、様々な経済的、文化的に影響を与え、K-POPの歴史を越えて韓国の大衆文化の歴史にも新たに一線を引いた最上級アイドルグループで高い評価を受けています。

動画の閲覧やアルバム販売量でも新記録を立てており、匹敵するライバルもいないほどで、BTSが立てた記録を再びBTSが更新している状況です。

BTSのアルバムとビルボードホットの順位記録

BTSが新曲を出せば、ビルボードチャートにランクインしているイメージが強いですよね!

数年前からビルボードチャートに現れるようになった彼らの楽曲ですが、チャートインしたものはどのくらいあるのでしょうか?
アルバムとシングルを順位と共に紹介していきます!

アルバムの順位記録

アルバムチャートであるビルボード200で紹介していきたいと思います。

ビルボード200は、すべてのジャンルのアルバム販売量を網羅するチャートで、メインチャートです。

それでは、順位の高いものから順に紹介していきましょう!

・1位 LOVE YOURSELF轉Tear(2018)

・1位 LOVE YOURSELF結Answer(2018)

・1位 MAP OF THE SOUL:PERSONA(2019)

・1位 MAP OF THE SOUL:7(2020)

・7位 LOVE YOURSELF承Her(2017)

・26位 WINGS(2016)

・26位 mono。(2018)

・38位 Hope World(2018)

・43位 FACE YOURSELF(2018)

・61位 YOU NEVER WALK ALONE(2017)

・107位 花様年華Young Forever(2016)

・171位 花様年華pt.2(2015)

なんと、ビルボード200にBTSのアルバムは12作品もチャートインしていました。

ジェイホープとRMの個人でのアルバムもランクインしており、それぞれの個々の強さを感じます。

さらに、4つの作品は1位を獲得しており、BTSの世界での人気の高さが伺えますね。

また、最近の作品のほうが高い順位を獲得しており、今も尚注目度が高まっていることが分かります。

BTSの勢いには、驚かされますね。

ビルボードホットの順位記録

「ビルボードホット100」とは、音源販売量とストリーミング回数、ラジオプレイ回数、YouTubeの再生回数などを合算して、シングルヒットチャートです。

それでは、順位の高いものから順にMVと共に紹介していきましょう!

・4位 ON(2020)

・8位 Boy With Luv(2019)

・10位 FAKE LOVE(2018)

・11位 IDOL(2018)

・28位 MIC Drop(2017)

・57位 Black Swan(2020)

・67位 DNA(2017)

・76位 Make It Right(2019)

・81位 Chicken Noodle Soup(2019)

・84位 My Time(84)

・87位 Filter(2020)

・89位 Waste It on Me(2018)

なんと、これまでシングル12曲がビルボードホット100に入っていました。

中には、ジェイホープとジョングクとジミンのソロ曲も入っており、BTSの高い人気が伺えますね。

日本のオリコンでも常連に!

まず、「オリコンランキング」とは、ヒットチャートをはじめとする音楽情報サービスなどを提供しているオリコン株式会社が発表している音楽ヒットランキングです。

日本でも最も知名度のある音楽ヒットランキングです。

それでは、アルバムとシングルとそれぞれのオリコンランキングを紹介します。

BTSアルバムオリコンランキング

・1位 FACE YOURSELF(2018)

 過去最高1位 登場回数93週

・2位 YOUTH(2016)

 過去最高1位 登場回数18週

・3位 THE BEST OF 防弾少年団-KOREA EDITION-(2017)

 過去最高5位 登場回数125週

・4位 THE BEST OF 防弾少年団-JAPAN EDITION-(2017)

 過去最高6位 登場回数103週

・5位 WAKE UP(2014)

 過去最高3位 登場回数13週

・6位 花様年華 pt.1(日本仕様盤)(2015)

 過去最高9位 登場回数6週

・7位  WINGS(日本仕様盤)(2017)

 過去最高57位 登場回数5週

・8位 花様年華 pt.2(日本仕様盤)(2016)

 過去最高45位 登場回数2週

・9位 花様年華 Young Forever(日本仕様盤)(2017)

 過去最高51位 登場回数3週

・10位 2 COOL 4 SKOOL/O!RUL8,2?(日本仕様盤)(2014)

 過去最高58位 登場回数2週

アルバムオリコンランキングで10位以内にチャートインした作品は6つもあり、中には1位を獲得したものが2つもあります。

日本でもBTSの高い人気が伺えますね!

BTSシングルオリコンランキング

・1位 Lights/Boy With Luv(2019)

 過去最高1位 登場回数34週

・2位 FAKE LOVE/Airplane pt.2(2018)

 過去最高1位 登場回数34週

・3位 MIC Drop/DNA/Crystal Snow(2017)

 過去最高1位 登場回数20週

・4位 血、汗、涙(2017)

 過去最高1位 登場回数30週

・5位 RUN-Japanese Ver.-(2016)

 過去最高2位 登場回数11週

・6位 I NEED U(Japanese Ver.)(2015)

 過去最高3位 登場回数8週

・7位 FOR YOU(2015)

 過去最高1位 登場回数9週

・8位 Danger-Japanese Ver.-(2014)

 過去最高5位 登場回数3週

・9位 BOY IN LUV(2014)

過去最高4位 登場回数5週

・10位 NO MORE DREAM -Japanese Ver.-(2014)

 過去最高8位 登場回数6週

上記であげた10作品すべてが、全体のシングルオリコンランキングで10位以内を獲得していますね!

2014年のまだ知名度が今ほど高くないときのシングルでも人気が高かったことが分かります!

まとめ

BTSのアルバムやシングルでの売り上げを紹介してきましたがいかがでしたか?

日本のオリコンランキングはもちろん、世界的に有名なアメリカのビルボードチャートでも高い順位を獲得しており、世界中での人気が伺えました。

年々、ランキングは上昇しており、今後も彼らの活躍から目が離せませんね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links



よかったらシェアしてね!

韓国ドラマを無料視聴!50音順で探す

人気韓国ドラマを無料視聴!年代で探す

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる