MCNDウィンのプロフィールや性格を調査!可愛い系のビジュアル担当!

2月27日にデビューしたばかりの5人組ボーイズグループ、MCND。

個性豊かで才能あふれるメンバーも、魅力的です。

なんでこうも才能豊かな方が韓国は集まるのでしょうね。

今回は、MCNDのマンネ(末っ子)でありビジュアル担当の、ウィンについて調査しました!

マンネはやはり可愛いが重要かなと思います!

ウィンはどんな方なのでしょうか?


目次

MCNDとは?

TOP Media発のボーイズグループ

MCNDは、2020年2月27日、Top Mediaからデビューした5人組ボーイズグループです。


デビュー前である1月2日、デジタルシングル「Top Gang」をリリースしました。

そして、ミニアルバム「Into the Ice Age」で、正式にデビューしました。

グループ名「MCND」とは、Music Creates New Dreamの略です。

「音楽で新しい夢を作る」という意味が込められています。

レベルの高いパフォーマンス

MCNDは、ダンスのレベルが高いのも特徴の1つです。

難易度の高く激しいダンスをしながら、ボーカルも見事にこなしてしまいます。

新人とは思えないパフォーマンスですね。

「モンスター新人」とも呼ばれる、大注目のグループなんです!

ウィンってどんな人?

ウィンのプロフィール

   

   

本名 バン・ジュンヒョク/방준혁
生年月日 2004年 12月 19日
ポジション マンネ、ラップ
身長 172cm
血液型 B型
好きな食べ物 サムギョプサル、トッポギ
愛称 ショーティー、ラスカル
趣味 絵を描くこと

オーディション番組に出演していた!

ウィンは、実はMCNDとしてデビューする前からテレビ出演の経験があります。

MBCのオーディション番組「Under Nineteen」に出演していたのです。

ラップの実力と、目を惹くキュートなルックスで、当時から注目を浴びていました。

順位決定戦では、MCNDメンバーのCASTLE Jが作曲した「NINJA」を披露しています。

デビューに大きな期待がかかっていたものの、健康上の理由により途中で辞退してしまいます。

今回、MCNDで晴れてデビューできてよかったですね。

MCNDの「ギャップ萌え」マンネ!

ウィンは、MCNDのマンネ(末っ子)です。

見ての通り、小動物系で愛らしいウィンですが…パフォーマンスでは大変身!

そのルックスからは想像もつかない、低音ラップで魅了してくれます。

すごいギャップですね…!

本人も、「TOP GANG」でのプレデビューに際し

“ギャップ萌え”ポイントが沢山詰まったステージをお見せしたい

と述べています。

ウィンの性格は?

マンネらしい可愛い性格!

ウィンの性格は、動画などを見た印象だと、マンネらしさがあって可愛らしい感じです。


見た目にぴったりですね!

家族への思いも素敵!

ウィンは可愛いだけでなく、家族愛が強くてしっかりと自分の考えを持っています。

ロールモデルを聞かれて「両親」と答えたウィン。

ロールモデルといえば、先輩のアーティストやアイドルの名前を挙げる人が多い中、ウィンは堂々と両親をロールモデルに掲げました。

なんだか感動してしまいますね!

ウィンの両親も嬉しいことでしょう。

これからV LIVEなどで素の姿を見せていく中で、その素敵な性格がもっと明らかになっていくはずです。

まとめ

MCNDのウィンについてまとめました。

可愛いだけでない、ギャップや色んな魅力を持ったウィン。

知れば知るほどハマってしまうのではないでしょうか!?

これからも応援していきましょう!

この投稿をInstagramで見る

[#윈] 볼 콕👉😊 #MCND #WIN #into_the_ICE_AGE #ICE_AGE #당근🥕 #토끼🐰

MCND(@mcnd_official)がシェアした投稿 –

Sponsored Links



よかったらシェアしてね!

韓国ドラマを無料視聴!50音順で探す

人気韓国ドラマを無料視聴!年代で探す

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる